5歳児君の昇格 - ロックダウン113日目

少しずつロンドンの人出も戻りつつある。これは先週土曜日にPimlicoで開催されるFirmer's Marketの様子。 Pimlico Firmer's Market 左側の写真には「Shop Quickly, Shop Alone, Leave 2m Gaps」と書かれた看板があるものの、我々のような家族連れも散見され…

バターロール#1 ‐ ロックダウン109日目

妻がかまぼこの作り方を調べていたところ、かまぼこのレシピをネットに紹介されていた方がバターロールのレシピも紹介されており、それを見て急にバターロールが食べたくなって焼いてみたんだそう。(かまぼこは沖縄そばを作るために作り方を探していた。麺…

英国のVAT減税 - ロックダウン108日目

英国ではロックダウンにより苦境に立たされているレストランやカフェ、パブ、ホテルと言ったHopitality Serviceへの大規模な支援策が打ち出された。 「Eat Out to Help Out」 レストラン、カフェ、パブの店内での飲食に対し、8月中の月曜日から水曜日までの…

Salt Beef - ロックダウン106日目

渡英して今月でちょうど1年が経過したが、今更ながらSalt Beefにはまってしまった。Salt BeefはBrisketと呼ばれる牛の肩に近い胸部分の肉(肩ばら肉)を塩漬けにしたものを、煮込んだりローストした肉料理である。米国ではCorned Beefと呼ばれ、コーンビーフ…

Super Saturday - ロックダウン105日目

いよいよ7月4日(土)よりレストランやパブの営業が再開された。店内での飲食についてはソーシャルディスタンスの確保や、間仕切りの導入など完全な元通りにはまだほど遠いが、パブの再開を心待ちにしていたイギリス人たちの喜びようが窺える。その結果がそ…

カイザーゼンメル#1 ‐ ロックダウン102日目

今日は妻と5歳児が同級生と公園にピクニックに行ったので静かな一日だった。5歳児君はたいして英語が喋れないのにその子から随分と仲良くしてもらっていて、妻からは5歳児が熱くハグされている写真が送られてきた。バーバルコミュニケーション無しで女性にハ…

ブール#5 ‐ ロックダウン101日目

英国のロックダウン期間は段階的な規制緩和を経ながらも遂に100日を超えた。当初欧州では地中海沿岸諸国を中心にコロナウィルスによる被害が拡がっていたが、いつの間にか英国は絶対数で欧州最大の犠牲者を数えるに至った。人口に対する犠牲者の比率で欧州最…

ジャム3種 - ロックダウン97日目

金曜日まで熱波で暑かったロンドンは、熱波が去ると再び最高気温が20℃ちょっととなり朝晩は肌寒い週末となった。こういう寒暖差の大きい気候は布団のチョイスが難しい。特に我が家の5歳児君は朝方に我々のベッドに潜り込んでくるので、暑がりで汗っかきの彼…